またやりたくなるRPG『クロノトリガー』平成の名作!

またやりたくなるRPG

昔スーファミで夢中で遊び倒したRPG、クロノトリガーを覚えていますか?

初代プレステ、DSと移植され、いまではスマホでも遊べるという、長いあいだ遊び継がれている平成の名作『クロノトリガー』

トトさん
トトさん

ひさしぶり!今日はクロノトリガーの記事だよ!!追加要素なんかもあるから紹介しますね!

名キャラクター、名シーン、名曲揃いのクロノトリガーをひさしぶりに遊びまくりましょう(*´v`)

クロノトリガーといえば名シーンの数々!

クロノトリガーといえば、数々の名シーン。

画像を見ただけでストーリーやBGMまで思い出せてしまう!という人も多いはず。

ここではいくつか個人的に名シーンだったなというシーンを紹介しますね。

クロノがもどってくるシーン

ストーリーの途中で離脱してしまったクロノが戻ってくるシーン。

仲間に迎えられ再度パーティに戻ってきたクロノ、感動するシーンの1つですね。

と同時にそこまでクロノ抜きでストーリーを進めていたため「やっと戻ってきた」という気持ちにもなりました(*´v`)

グランドリオン覚醒のシーン!

いまは亡きかつてのカエルの親友、サイラスとの再会をはたしグランドリオンを覚醒させるシーン。

このシーンも心に残っているという人は多いハズ。

カエルの最強武器『グランドリオン』が覚醒し、この辺で冒険が少し楽になります。

ちなみにグランドリオンの覚醒方法はこっちの記事です。ちょうど遊んでいるという人はどうぞ(*´v`)

ロボとの再会、ロボ&ルッカの会話シーン

中世のイベント『緑の夢』で過去に残ったロボと現代で再会するシーン。

400年の時を越えての再会に感動するシーンです。

ちなみに私が「ひさしぶりにクロノトリガーでも遊ぶか!」と思うときはたいていこのシーンを思い出して遊びたくなります。

好きなシーンです(*´v`)

緑の夢の攻略記事!

母親を救うために過去を変えてしまったルッカと、そんなルッカにやさしい言葉をかけるロボとの会話シーン。

個人的にルッカとロボの関係性が好きなのでこのシーンも印象に残っているシーンです。

ちなみにそのときのストーリーは上の記事で知ることができます。

クロノトリガーの追加要素&やりこみ要素

スーファミ版以降のクロノトリガーにはいくつかの追加要素があるのもひさしぶりに遊ぶ人には楽しめる点だと思います。

主な追加要素はこんな感じです。

ムービー&ギャラリー追加シナリオ次元の闘技場
スーファミ版なしなしなし
PS版ありなしなし
DS版あり竜の聖域
次元のゆがみ
時の闇
あり
スマホ版ムービー:あり
ギャラリー:なし
竜の聖域
次元のゆがみ
時の闇
なし
Steam版あり竜の聖域
次元のゆがみ
時の闇
なし

※追加要素は2022年5月28日時点のものです。

スーファミ版がオリジナルで、PS版はムービーやギャラリー(敵や入手したアイテム、音楽などのゲームに関するデータ)が追加。

DS版以降には3つの追加シナリオ、そしてDS版のみミニゲームの次元の闘技場が遊べるという感じです。

私はDSで遊んでいますが、今はスマホでも遊べるのでなつかしい本編とあわせて追加シナリオも楽しめますね。

追加要素にはシナリオやムービーだけでなく裏ボスや装備なんかも追加されています。

こういうのを攻略してみるのもやり込み好きな人はきっと楽しいハズ。

やり込み要素に関しては、各キャラの最強装備をあつめたり、れんけい技を極めたり、さきほど紹介した追加シナリオの攻略、追加装備収集、裏ボス撃破など、やり込み要素満載です。

私はまだ遊んでる途中なので入手していませんが、オリジナル版でのクロノの最強武器『虹』を上まわる武器も追加されているので挑戦してみるのも楽しいと思います。

私も入手したら記事にしますね。

『虹』の入手方法はこちら!

おわりに

今回はなつかしい平成の名作『クロノトリガー』紹介してみました。

『不朽の名作』といわれたクロノトリガー、ときどきは遊んでほしいタイトルです。

トトさん
トトさん

時間はかかるかもだけどクロノトリガーの攻略記事も増やしていくつもりです!ということで、読んでいただいてありがとうございました!!

竜の聖域の攻略記事!

タイトルとURLをコピーしました