【FF12 TZA】蠍のしっぽFの入手方法!【やりこみ!】

FF12 ザ ゾディアック エイジ

[当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。利用している広告はプライバシーポリシーよりご確認いただけます。ならびに、当サイトで使用している画像の著作権・肖像権は各権利保有者に帰属します。]

蠍のしっぽFの入手方法です。

ここでは交易品(蠍)での入手方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蠍のしっぽF(蠍)の入手方法!

蠍のしっぽF(蠍)に必要な素材

蠍のしっぽF落雷衝×3
死竜の骨×3
スコーピオ×4

蠍のしっぽF(蠍)を入手するためには上の3種類のおたからが必要になります。※再入荷なし

ドロップ、盗む、心得などの修得の中からわりと確率が高く、あんまりめんどくさくない方法を紹介します。

落雷衝(サンダーバグから入手)

「落雷衝」はナイトの心得を入手した状態でサンダーバグを倒しまくってると15%の確率で入手できます。

サンダーバグの出現場所

サンダーバグはヘネ魔石鉱/区間連結ラインB/第1期採掘現場の2つのマップに出現します。

上の2つのマップをぐるぐる回ってシンボルを再出現させながら倒しまくってると自然にあつまります。

トトさん
トトさん

サンダーバグはあのトレジャーのフリをしてるクモみたいな奴です。

死竜の骨(スカルドラゴンから入手)

「死竜の骨」は竜騎士の心得を入手した状態でスカルドラゴンを倒しまくってると10%の確率で入手できます。

同時に盗むこともできるので、運がいいと1回の戦闘で2つ入手可能です。

スカルドラゴンの出現場所

スカルドラゴンはゼルテニアン洞窟/ふりそそぐ空、もしくはクリスタル・グランデに出現します。

以下がスカルドラゴンの出現場所と入手確率です。

タイプ出現場所入手確率
スカルドラゴン1ゼルテニアン洞窟/ふりそそぐ空竜騎士の心得:10%
盗む:3%
スカルドラゴン2クリスタル・グランデ/シルル・ザイレム・サイ
クリスタル・グランデ/シルル・ザイレム・サウェ
クリスタル・グランデ/オルドビ・ザイレム・イサ
竜騎士の心得:10%
盗む:10%

クリスタル・グランデにいるスカルドラゴンの方が盗める確率は高いですが、この記事ではゼルテニアン洞窟の方をおススメします。

トトさん
トトさん

蠍のしっぽFに必要なもう1つの素材「スコーピオ」もこのゼルテニアン洞窟で入手できるからだよ!

スコーピオ(グレネード&ブエルから入手)

「スコーピオ」はグレネード&ブエルを倒しまくってると入手できます。

どちらも心得は必要ありませんが、グレネードはドロップだけじゃなく盗むこともできるので、グレネードをメインに倒しながらついでにブエルも倒す感じがいいと思います。

グレネード&ブエルの出現場所

グレネードはゼルテニアン洞窟/砂時計の谷の右側のマップに出現、セーブクリスタルのあるマップのかくし通路から行くことができます。

ブエルは洞窟内のあちこちにいます。

以下がグレネード&ブエルの出現場所と入手確率です。

モンスター名出現場所入手確率
グレネードゼルテニアン洞窟/砂時計の谷(マップ右側)ドロップ:1~7%
盗む10%
ブエルゼルテニアン洞窟/砂時計の谷(マップ左側)
ゼルテニアン洞窟/砂落ちる闇
ゼルテニアン洞窟/ふりそそぐ空
ゼルテニアン洞窟/岸壁の回廊
盗む10%

他にも入手できるモンスターはたくさんいますが、

  • キュクレイン(ドロップ:55%)※ボス
  • パル(ドロップ:5~18%)※出現に条件あり

をのぞくとグレネード&ブエルがいちばん入手確率的にも遭遇率的にもおススメだと思います。

洞窟内の回り方としては、竜騎士の心得を入手し、パーティの誰かに盗むのガンビットをつけてゼルテニアン洞窟/砂時計の谷ふりそそぐ空を行ったり来たりするのが効率的だと思います。

蠍のしっぽF(蠍)を入手

蠍のしっぽF落雷衝×3
死竜の骨×3
スコーピオ×4

「落雷衝」「死竜の骨」「スコーピオ」がそろったらショップで売ると交易品「蠍」が入荷され、買うと蠍のしっぽFを入手できます。

価格は70000Gでけっこう高いのでお金も貯めておきましょう。

蠍のしっぽFはブレイカーの最強クラスの武器の1つなのでぜひ入手してみてください。

ブレイカーのライセンスボードのブレイカー装備8「蠍のしっぽF」の開放も忘れずに。

では、おつかれさまでした。

FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE(ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ)
© 2006,2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイトで使用している画像の著作権・肖像権は各権利保有者に帰属します。

タイトルとURLをコピーしました